去年、ササヤマルシェでお会いした玉木新雌さんの個展が、六甲にある人気店、フクギドウさんで行われます。

玉木さんのショールは、本当にやわらかくて軽くて、ずーっと巻いていたくなる。今、注目のつくり手さんです。
開催までまだ1カ月以上ありますが、早めにスケジュールを入れて、ぜひ、みなさん足をお運びください!

以下、フクギドウさんからのリリースです。_____

tamaki niime展
2011年3月25日(金)~29日(火)
※期間中無休、つくり手在店日/27日(日)

播州織、tamaki niime展のお知らせ[兵庫県・六甲]

身にまとうと赤ちゃんの肌みたい、
ふわりとした巻きここち。

自ら機械式の大きな力織機を操りながら
時には豪快に、時には繊細に、
自由な感覚で織られるショールは
その時、その瞬間だけに産み出される
たったひとつだけのもの。

————–

播州織の玉木新雌のショールに
店主二人が惚れ込んでしまったことがキッカケで、
春ものショールばかり100点ほど集めた個展を
開催させていただくことになりました。
玉木さんには、昨秋導入したばかりの織機を使って織る
オンリーワンショールを中心に
色とりどりのショールを依頼していますので
西脇のアトリエショップよりも多くの新作が
みられる機会になると思われます。

■フクギドウ
神戸市灘区八幡町3丁目6-17
六甲ヴィラ1F
OPEN/10:00~17:00
CLOSE/日・祝(展示会中を除く)
078-767-0015
www.fukugi-do.com
info@fukugi-do.com

PAGE TOP

現在使用しているテンプレートファイル:single.php