昨日、ビームズで展開されているブランド「fennica」で開催されていた日本手仕事展を見に神戸に行ってきました。

展…となってますけど、展ではなかったような…。
それでも、各地の民芸品がたくさん並んでいて、さすがfennica。センスよしの品ぞろえでした。

ステキなデザインでお値段もリーズナブルっていうだけで民芸好きになってしまいそうな軽薄さですが、大事なことだと思うのです。
個人的には、お湯のみがどれも好みで、全部買い占めたいぐらいでした。職人の手技を感じて、背筋がピンと伸びるような気持ちに。

でも、今回は器は買いませんでした。
器はこの日本手仕事展が終わっても、常設で販売されているということでしたので、家に帰ってどーしても欲しくなったら、また行って買おうと思いまして。

fennica 日本手仕事展に行ってきました

ま、そんなことしていると、売れちゃって買えなくなったりもするんですけどね…。手仕事品との出会いは、一期一会ですので…。

今回買ったものは、また別の記事で。

ご興味のある方は、こちらの本もどうぞ。

Fennica style book―北欧から民芸へ、フェニカが提案する豊かな暮らし Japanese rooms:Living with design & crafts

PAGE TOP

現在使用しているテンプレートファイル:single.php