Blog.

[9月企画展]出展作家紹介:平岡仁さん

2012年9月6日

「新米をおいしくいただくお茶碗とお湯呑」展@趣佳[syuca.jp]:平岡仁

 趣佳でも常設でお取り扱いさせていただいている和歌山の平岡仁さん。

Kitchen:平岡仁

CraftsmanShip:平岡仁

男らしくて渋くてカッコイイうつわを作られていますが、

今回の企画展では、粉引に初挑戦。

平岡さんのうつわの中には、いままでになかった淡ーい色合い。

そのお茶碗たちの印象を言葉に置き換えると「素直」。

挑戦の後の、いい感じにチカラが抜けた気楽さもあり、

こちらも気負うことなく、愛着をもって長くつきあっていける。

そんなお茶碗とお湯呑が届いています。

もちろん、備前焼のお茶碗もあります!

 

企画展の詳細はこちらです。

「新米をおいしくいただくお茶碗とお湯呑」展@趣佳[syuca.jp]

 

______________________

 

さてさて…。この企画展の期間中に、平岡さんの個展もあります。

場所は大阪・新町、南船場。人気のwadさんでの開催です。

平岡さんらしいお酒の美味しいイベントもあるそうです。

みなさま、ぜひ。

平岡仁 展  @新町wad, 南船場craft apartment

 

平岡仁 展

@新町wad, 南船場craft apartment

2012,9,19(水)‐9,24(月)

※今回の個展は新町店、南船場店、二店舗での開催になります。


「 酒器に酔う宴 」 9,22(土) 19:00‐   @新町店

限定10名様を器・お料理・お酒、すべてでおもてなしいたします。

僕の酒器・食器を用い、和歌山の地酒を楽しむ宴を開きます。(梅酒やソフトドリンクもご用意いたします)

今回はごちそうプロデューサーである広里貴子さんをお迎えし、

酒器と合わせたお料理をご用意していただきます。

器とお料理とお酒、それぞれを合わせた一夜限りの宴を、どうぞお楽しみ下さい。

■お一人様3,000円(限定10名)

[ご予約] wad新町店 tel:  06-7505-2095    mail:  wad.ceramic@hotmail.co.jp

※人数に限りがありますので、お早めにご予約下さいませ。



Blog Index

コメントをどうぞ

Comments are closed.

この記事へのコメント

コメントはまだありません

近藤文

池田大介

営業日のお知らせ

金継ぎワークショップ

玉木新雌 tamaki niime

安土草多

平岡仁

CraftmanShip ものと、ものを作る人、その技術とこだわりについて。

TOP

このページのトップへ

syuca.jp

見出し、記事、写真の無断転載を禁じます © syuca.jp All rights reserved.