Blog.

[9月企画展]出展作家紹介:平岡仁さん

2013年8月27日

9月1日から始まる

「ごはん茶碗とおかずのうつわ。展」9月1日〜9月23日まで。

2人目の作家紹介です。2人目は、趣佳ではすっかりお馴染み。

和歌山の作家、平岡仁さんです。

ごはん茶碗とおかずのうつわ。展@趣佳[syuca.jp]:平岡仁さん

ごはん茶碗とおかずのうつわ。展@趣佳[syuca.jp]:平岡仁さん

■メッセージとプロフィール

平岡 仁 Zin Hiraoka

1976年 和歌山県岩出市に生まれる

2001年 陶芸の道に入る

2003年 岡山県備前にて陶技を学ぶ

2008年 和歌山市江南に移転築窯

2012年 日本伝統工芸展近畿展 入選

登り窯で焼き上げた、備前焼と粉引、灰釉の器を出展しています。

使うごとに ”育つ” 器達、手に取って使っていただければ幸いです。

ジン

______________

平岡さんについては、こちらもぜひ。

Craftsman Ship:陶芸家 平岡仁(備前焼)

 

備前焼のうつわは、土そのものの風合いです。

そこに真っ白のごはんや、色とりどりの野菜、肉や魚を乗せると

本当に食べ物の色味があざやかに浮き上がります。

自宅ではじめて使った時には、

「なんだかお店やさんごっこしてるみたい…」

とちょっと照れてしまったぐらいに、

お料理がプロっぽく本格的に見えます。

テンション上がります。

 

今回も、平岡さんの原点である備前焼だけでなく、

粉引や灰釉のうつわも届けてくださってます。

どれも力強い魅力にあふれています。

 

 

9月1日からです!今週の日曜日!

「ごはん茶碗とおかずのうつわ。展」

 

どうぞ、よろしくお願い致します。

 

______

 

営業日のお知らせや、次回の企画展のご案内、オンラインショップの入荷の情報、

サイトの更新情報などは、TwitterやFacebookページで告知しています。

フォローやいいね!をしていただいて、ぜひとも、こちらもチェックしてくださいね〜!

→ Twitter:趣佳[syuca.jp]

→ Facebook:趣佳[syuca.jp]

 

Blog Index

コメントをどうぞ

Comments are closed.

この記事へのコメント

コメントはまだありません

3人展 沖澤 康平、落合 芝地、叶谷 真一郎

営業日のお知らせ

金継ぎワークショップ

玉木新雌 tamaki niime

安土草多

平岡仁

CraftmanShip ものと、ものを作る人、その技術とこだわりについて。

TOP

このページのトップへ

syuca.jp

見出し、記事、写真の無断転載を禁じます © syuca.jp All rights reserved.