Blog.

[4月企画展]出展作家紹介:八田亨さん

2013年4月10日

企画展3日目…お天気は快晴。

ですが、まだまだ風は冷たく、あたたかいお茶がおいしいです。

お茶の時間のうつわ@趣佳[syuca.jp]

最後の作家紹介は、八田亨さんです。

趣佳ではすっかりお馴染み。

お茶の時間のうつわ@趣佳[syuca.jp]:八田亨さん

お茶の時間のうつわ@趣佳[syuca.jp]:八田亨さん

お茶の時間のうつわ@趣佳[syuca.jp]:八田亨さん

八田亨 プロフィール

1977年 石川県金沢市出身

2000年 大阪産業大学工学部環境デザイン学科卒業
      舞洲陶芸館研修生(〜2002)
      日本クラフト展 入選 2002年

 大阪市立クラフトパーク非常勤指導員(〜2006)
      朝日現代クラフト展  入選
      朝日陶芸展  入選

2003年 大阪府堺市にて独立

2004年 穴窯築窯

2005年 朝日現代クラフト展 入選

2009年 初個展(wad/大阪)

2010年 個展(ギャラリー永井/大阪)
      個展(Sophora/大阪)

2011年 灯しびとの集い(大阪)

2012年 器のある暮らし展(CIBONE/東京)
      クラフトフェアまつもと(長野)

現在、個展、企画展など、全国各地で活躍中。

 

昨年から力を入れている黒釉のポットを作りました。

成形が終わった時、少し重く感じたので急遽鎬を入れました。

ちょうど良い重さになったと思います。

釉薬の発色も理想的なモノに焼きあがりました。

その他、粉引など定番のモノも出展いたします。

_________________

 

その使い勝手のよさから、男女問わず人気の八田亨さん。

今回は、ころんと丸い、手に収まりのよいカタチのお湯呑、

カフェオレボウルがたくさん届いています。

ポットは3種類。その中でも写真の黒釉のポット。

光の加減でとても深い味わいを見せます。

それでいて、中は黒くないので、お茶の色がわかりやすいです。

オススメです!

 

お茶の時間のうつわ@趣佳[syuca.jp]

どうぞ、よろしくお願い致します。

 

Blog Index

コメントをどうぞ

Comments are closed.

この記事へのコメント

コメントはまだありません

3人展 沖澤 康平、落合 芝地、叶谷 真一郎

営業日のお知らせ

金継ぎワークショップ

玉木新雌 tamaki niime

安土草多

平岡仁

CraftmanShip ものと、ものを作る人、その技術とこだわりについて。

TOP

このページのトップへ

syuca.jp

見出し、記事、写真の無断転載を禁じます © syuca.jp All rights reserved.