Report-レポート. でかけたいろいろの記録です

益子、笠間の旅2017 – 3日目

2017年6月25日

益子、笠間の旅2017 。3日目の記録です。

いやー、3泊4日って長いですね…^^;

3日目は、朝から酒井敦志之さんの工房へ。

IMG_0107

奥さまは安心安全、乳製品不使用

こだわりのお菓子を作られるkinomino(きのみの)さん。

酒井敦志之 きのみの

わたしたちもお菓子をいただきました^^

kinominoさんのお菓子があまりにおいしく、

4月に開催した酒井さんと平岡仁さんとの二人展の際にも

展示期間中に趣佳の2f喫茶で、お客様に召し上がって

いただきました。(ありがとうございました!)

そして、お昼は酒井さんオススメの泰然へ。

酒井さんのうつわも使われているそうで、

とってもおいしいおそばでした。

(急いでいたので写真がありません〜!)

 

次はぎゅいーんと走り、近藤文さんの工房へ。

近藤文

笠間の作家さんたちの工房は、町にぎゅぎゅっと集まっていて

どこでも車で20分程度で移動できるのがありがたいところです。

近藤さんは去年の夏に、BSプレミアムの

イッピン「多彩な器!活気あふるる陶芸の里~茨城 笠間焼~」

に出演されて、その華麗なるいっちんさばき(?!)を

中山エミリさんに披露されていました。

そのせいか、いっちんの需要が増えたそうで、

こちらも相変わらずの忙しさ。

近藤文

なぜか、大笑いがつづく楽しい打合せとなりました。

近藤さんには常設でのうつわをお願いしていまーす◎

 

そして次は、船串篤史さんの工房へ。

 船串篤史

1月の企画展ではじめてお付き合いがはじまった船串さん。

工房へ伺うのも、お会いするのも初めてでした。

船串さんの印象は、肌が白くて目がキラキラしていて、

穏やかな佇まいになんだか惹き込まれてしまう…そんな方でした。

(なんなんだこの少女漫画的表現…す、すいません 汗)

常設と来年の展示のご相談を。

船串篤史

大阪ではなかなか見ることができない船串さんの作品を

ご紹介できるのが楽しみでなりませんっ

 

そして、keicondoさんの工房へ。

keicondo

船串さんの工房から歩いていける距離でした。

kei さんのうつわは、スタイリストさんやレストランで

使われることが多いそうで、ELLE gourmet(旧Elle a table)に

ステキなスタイリングで紹介されている雑誌などを

見せていただきました。

keicondo

わたしたちもこんな風にステキな提案ができたらいいのですけど…!

 

keiさんにも常設のうつわのご相談を。

 

それから水戸に戻り、気になっていた

to_ dining & daily goodthings

(笹目さん、予約いただいてありがとうございます!汗)

 

当店でもご紹介させていただいている

益子の暮らしを伝えるフリーペーパー「ミチカケ」の

制作をしているデザイン会社TRUNKさんが

WEBサイトやその他のデザインを手がけられたということで

行ってみたかったお店です。

IMG_0167

評判のやさしい味のお料理と

オーナーさんがていねいにセレクトしたナチュラルワイン。

ついつい飲みすぎてしまうお店でした。

 

そして、最終日。まさかの…?!

4日目へ続きます!

 

 

Report Index

コメントをどうぞ

Comments are closed.

この記事へのコメント

コメントはまだありません

TOP

このページのトップへ

syuca.jp

見出し、記事、写真の無断転載を禁じます © syuca.jp All rights reserved.