Blog.

玉木新雌展、残り1週間になりました。

2012年10月29日

播州織作家 玉木新雌の冬の巻きもの展 – tamaki niime 2012 A/W –

ご好評いただいております

播州織作家 玉木新雌の冬の巻きもの展 – tamaki niime 2012 A/W –

残すところあと1週間となりました。

展の間、もっとマメに入荷情報を更新したり、お客様が巻いてるようすも

写真に撮らせていただいたりして、ブログで紹介していこう!と

思ってはいたのですが、まさかの2週間更新なし…。

このカテゴリーの更新を楽しみにされている方が、どのぐらい

いらっしゃるのかわかりませんが、ホント、すみませんです…。

 

播州織作家 玉木新雌の冬の巻きもの展 – tamaki niime 2012 A/W –

 

ショールの方は、一昨日、また玉木さんに追加で送っていただきましたので、

新しい色柄が増えています。

今回はまたちょっと違った趣の色柄のショールで、玉木さんのすごさを改めて実感しております。

明日、火曜日はお休みですが、11月4日日曜日までやっておりますので、

まだ来られていない方も、一度来られた方も、この機会にぜひ足をお運びくださいませ。

 

播州織作家 玉木新雌の冬の巻きもの展 – tamaki niime 2012 A/W –

 

オンラインショップの更新は、少しまとまった数が、今夜にはできそうです。

いつもおまたせして申し訳ありません。

どうぞ、よろしくお願いいたします。

 

Blog Index

コメントをどうぞ

Comments are closed.

この記事へのコメント

コメントはまだありません

安土草多、宮本めぐみ

3人展 沖澤 康平、落合 芝地、叶谷 真一郎

営業日のお知らせ

金継ぎワークショップ

玉木新雌 tamaki niime

安土草多

平岡仁

CraftmanShip ものと、ものを作る人、その技術とこだわりについて。

TOP

このページのトップへ

syuca.jp

見出し、記事、写真の無断転載を禁じます © syuca.jp All rights reserved.