Report-レポート. でかけたいろいろの記録です

摩耶山リュックサックマーケットへ行ってきました (兵庫県神戸市)

2010年11月20日

摩耶山リュックサックマーケット
11月20日(土)兵庫県神戸市灘区で開催されている摩耶山リュックサックマーケットへ行ってきました。

摩耶山リュックサックマーケット

最初に、今回のイベントのWebサイトを見たときに「出店申し込み、出店費用は無料」という出店者に対するハードルの低さに、とても驚き、「出店するもの をリュックサックにつめて来てください」というだけの条件で、なんとゆるやかな!どんなイベントなんだろう…ととても楽しみにしていました。

摩耶山は六甲山地の真ん中にある標高698.6mの山です。摩耶山リュックサックマーケットは、その山頂で行われるということで、摩耶ケーブルと摩 耶ロープウェーを使って登っていくことになります。イベント当日は、午後1時過ぎにケーブルの乗り口に到着。窓の外に見える紅葉を愛でながら、ゆらゆらと 山頂まで登ってゆきます。

山頂に着くと、たくさんの人・人・人!山のてっぺんでメインの交通がケーブルカーとロープウェーなのに、こんなに人が集まるものか!?と驚きました(失礼!)。

事務局にごあいさつ後、世話人である慈さんに少しお話を伺いました。
「摩耶山リュックサックマーケットを開催した当時は、出店者が20店舗もおらずに、少しさびしいイベントでしたが、今では160店舗以上の出店者が集まっ ています。出店をせずに、買い物だけの人はほとんどいません。ここにいる9割がたが出店者です。イベントの特色としては物々交換OKなところでしょうか。 交渉のためにいろいろお話します。集まっているみんながそうやってコミュニケーションをとれることを目指しています」

摩耶山リュックサックマーケット

何人かの方にお話を聞かせていただいたのですが、みなさん「ここに来ることが楽しい」とおっしゃいます。出店料が無料なので、気軽な気持ちで参加でき、山頂というロケーションもあいまって、ゆるーくなごやかな気分が味わえます。

摩耶山リュックサックマーケット

摩耶山リュックサックマーケット

「摩耶山リュックサックマーケット」の今後の開催日などは、イベント情報のページでご確認いただけます。

「摩耶山リュックサックマーケット」開催予定

こんなお店に出逢いました

手づくりパンとパウンドケーキ屋さん

摩耶山リュックサックマーケット

ものすごくきれいなパンが並べられていたので、パン屋さんの出店かと思いきや、実は趣味でパンや焼き菓子を作っておられるということでした。目を引いたのは「梅酒のパウンドケーキ」。「梅酒に使っていた梅の実と梅酒を少し入れて焼き上げていま す。」とのこと。1ついただきましたが、ほんのり感じる梅の香りが新鮮でおいしかったです。

摩耶山リュックサックマーケット

野鳥工房 みぞさん

摩耶山リュックサックマーケット

一目見て惹きつけられてしまった野鳥の愛らしい姿。デフォルメもちょうど良く、発色も素晴らしいです。みぞさんは、野鳥図鑑を片手に、それぞれの野 鳥の特徴を解説してくれました。1つ1つカツラの板材をナイフで削りだして制作しているのだとか。野鳥へのあたたかい愛情が感じられます。

摩耶山リュックサックマーケット

kanakanaさんと気球堂さん

摩耶山リュックサックマーケット

ロマンティックなイメージのアクセサリーを作られているkanakanaさんと不思議な世界観の七宝焼きを作られている気球堂さん。お二人は職場で のご友人だそうで、手づくりが共通の趣味ということで一緒に活動されているそうです。12月11日より3日間、古民家ギャラリーはるひで2人展を行われるそうです。(詳しい情報はこちらから

摩耶山リュックサックマーケット

Report Index

コメントをどうぞ

Comments are closed.

この記事へのコメント

コメントはまだありません

TOP

このページのトップへ

syuca.jp

見出し、記事、写真の無断転載を禁じます © syuca.jp All rights reserved.