Blog.

さん・にん・てん:作品と店内風景 その1

2015年9月13日

さん・にん・てん

昨日より、スタートしています

さん・にん・てん。

初日からたくさんのお客さまに

足をお運びいただいて、誠にありがとうございます。

 

今回は、実力ある男性作家3名の

定番でつくっているうつわを出展いただいています。

定番でつくっている…ということは、

一番使いやすく、お客さまに喜んでいただけてる

うつわなのかなと思ってお願いしましたが、

やはりどれも頼りになりそうな作品たちが届きました。

 

冨本大輔

常滑の冨本大輔さんからはどこか骨董のような趣をもちながら、モダンで清潔感のあるうつわが。

 

志村和晃

千葉県の志村和晃さんからは淡黄釉の美しくあたたかみのあるうつわが。

 

酒井敦志之

茨城県の酒井敦志之さんからは見るからにごはんがおいしく、

楽しくなりそうな色と形のうつわが、そして、ぐい呑や片口も!^^

 

 酒井敦志之

酒井敦志之

冨本大輔

酒井敦志之、冨本大輔

冨本大輔、志村和晃

志村和晃、冨本大輔、酒井敦志之

 

これからの季節の食卓に加えていただくと、

ぐっとあたたかみが増すと思いますよ。

さん・にん・てんは9月27日日曜まで。

ぜひ、足をお運びくださいね。

 

 

 

 

▼ information!____________

営業日のお知らせや、次回の企画展のご案内、オンラインショップの入荷の情報、

サイトの更新情報など、TwitterやFacebookページ、メルマガで告知しています。

フォローやいいね!、購読をしていただいて、ぜひとも、チェックしてください^^

 

twitterやFacebookは情報が流れてしまいがちです。

ぜひ、メールマガジンのご登録を^^
よろしくお願いいたします。

メールマガジンの登録・解除はこちらから

→ https://m.blayn.jp/bm/p/f/tf.php?id=syucajp

 

→ Twitter:趣佳[syuca.jp]

→ Facebook:趣佳[syuca.jp]

 

Blog Index

コメントをどうぞ

Comments are closed.

この記事へのコメント

コメントはまだありません

鈴木稔、&SUGAR、塩津植物研究所

玉木新雌 tamaki niime

営業日のお知らせ

金継ぎワークショップ

玉木新雌 tamaki niime

安土草多

平岡仁

CraftmanShip ものと、ものを作る人、その技術とこだわりについて。

TOP

このページのトップへ

syuca.jp

見出し、記事、写真の無断転載を禁じます © syuca.jp All rights reserved.